top of page
  • 執筆者の写真翔子

双子座新月のメッセージ


2024年6月6日、双子座で新月を迎えます。


木星が12年ぶりに双子座へ移動して初めての新月。

これから約1年間、木星の拡大・発展の力にブーストがかかり

風の時代へのシフトが一気に加速していきます。


太陽、月、水星、金星、木星の五つの天体が双子座にはいり

空気感がガラリと変わりました。

テンポよく物事が進んだり、軽やかで楽しい解放的な雰囲気。



双子座は風のエレメントの星座です。

コミュニケーション力、情報力、フットワークの軽さ、好奇心、

移動、変化、フレキシブルさといった

双子座領域に追い風の送る一年の始まりです。



双子座は、兄弟姉妹、家族など身近な人間関係の領域のサインです。

コミュニケーションを司る水星も後押ししてくれているいま、

必要なつながり、新たな巡りがやってくる予感いっぱいの雰囲気です。



また、双子座には二面生があると言われています。

陰陽、光と影、A面とB面、二つの側面が自分の中にあることに気がついているのなら

受容し、認めていく。


誰しも、表向きの顔と裏側の素の顔を持っています。

それは悪いことではなく、誰にでもどちらの要素もあってバランスを取りながら、

中庸の自分を形成しています。


もしも、B面の自分をひた隠しにしてきたのなら

少しづつ表に出す機会を増やしてみるのも良いかもしれません。

その人の持つ空気感は、意外と周囲にはダダ漏れで醸し出されているものです。




多様性が認められている時代。

肩書きや仕事が複数あることも、普通の時代になりました。


軽やかな追い風に乗って、あたらしい出会い、環境へ飛び込む、

やってみたかったこと、学びにチャレンジしてみるのも良いかもしれません。


双子座のKey 知的好奇心、明るい、機転が効く、聡明、社交的、多彩、器用、情報収集力、人脈、フットワークの軽さ、コミュニケーション力、多様性を認める



2024年、25年は、風の時代へのシフトチェンジのギアがぎゅぎゅっと入るタイミングです。今年後半には、冥王星が最後の振り返りと言わんばかりに、山羊座へと一旦戻り、

その後、水瓶座へ移動した後、土の星座に戻ることはありません。


今、私たちの思考や概念が大きき書き換えられていく流れの中にいます。

その追い風となるのが、双子座木星期のこの一年です。


双子座のフットワークの軽さと、情報をつかむアンテナ力で、より軽やかな自分へと

シフトチェンジしていく、そんなタイミングです。


子どもの頃に夢中になっていたこと、覚えていますか?

まわりの目も気にせずに、時間も忘れて遊んでいたこと、無我夢中で取り組んでいたこと、

その時の気持ちを思い出してみましょう。


あなたを縛っていた土の時代の鎖は崩壊しつつあります。

ここから先は自由にどこへでも飛んで行けるし、何だって出来るのです。


さぁ、どの風に乗っていきますか?






 


体のケアにオススメグッズは、こちらにまとめました♪



じっくりお話ししたい方はこちら。

定期的なナビの目的地確認をオススメしています♪





 

最後までご覧いただきありがとうございました。

Instagramでは最新記事をアップしています。

フォロー、いいね励みになります。


閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page