top of page
  • 執筆者の写真翔子

射手座満月のメッセージ|新天地を求め、大海原へ。





2024年5月23日22:53 射手座満月を迎えます。



太陽は双子座シーズンに入りました。

26日には木星も双子座入りします。


木星は約1年間、牡牛座にいて、いよいよ双子座へと移動します。

大きな天体が動く目前となる、今回の満月です。


満月は満ちる、何か物事の結果を手にするタイミングです。


ちょうど半年前の射手座新月の頃に放った願いが

何かしらの形となって、または学びとして手にしているはずです。


射手座のKey 自由、探求、向上心、理想、冒険、正直、快活、楽観的、寛容、寛大、適応力、おおらか、こだわりがない、哲学的、未知の世界へ、海外、世界へ羽ばたく


今回の満月の星の配置は、クレイドル(ゆりかご)を形成しています。

調停の角度が二つあることから、物事の緊張ムードを和らげると言われています。



「ゆりかご」と聞いて、遊園地にあるポセイドン(大きな船)のイメージが浮かびました。


射手座のKeyでもある、自由を愛し、よく学び、よく遊ぶ。

未知の世界へ羽ばたいていくイメージが、

大きな船の帆に風を受けて大海原を冒険している

某海賊王のお話を彷彿させます。


大海原へと船を漕ぎ出せば、時には大波や嵐がやってくる時もあるでしょう。


どんな時にも臨機応変に対応する、おおらかに順応する力を発揮せよ!

というメッセージに受け取れます。


射手座、双子座は柔軟宮のサインでもあることから

流動的な状況、変化にも臨機応変に対応する力、順応する力を表します。



また、アセンダントに冥王星が重なっています。


アセンダントとは、ホロスコープの東の地平線にあたり

12のハウスの始まりの地点になります。


ここに破壊と再生の星、冥王星が重なっているということは、

心機一転、変化変容をもたらす出来事が起きてもおかしくなさそうです。


冥王星のKey 目に見えないもの、カルマ、前世に関わること、破壊と再生、生と死
冥王星・蠍座のKey  始めと終わり、因縁、大変動、生殖、無、先祖、黒幕、考古学

さらに、天底にあたるICには革命の星・天王星が重なっています。

ICは、個人の基盤、価値観を表します。


心安らげる居場所、基盤となる概念、価値観や基盤が

何か大きな変化により刷新されていく流れがやってきそうです。




天王星と木星が牡牛座で重なり、大きなパラレルシフトの変革も大終盤を迎えています。


拡大・発展の星である木星が、双子座に移動することにより、

さらに風に時代への変化の流れを加速させていきます。



変化には不安や恐れが付きものですが、変化し続けるのが世の常です。

今、世界は、否応なしに大きな変化の時期を加速しながら進んでいます。


この時代をあえて選んできた私たちは、

冒険好きの船長の船に乗り込んでしまったようです。


「冒険」と聞いて、ワクワクしますか?それとも、不安な気持ちが大きいでしょうか?


人生はさながら旅のようなもので、

毎日がアトラクションのようなワクワクを味わっている冒険好きもいるでしょうし、

フランス映画のように穏やかで変化を好まない人もいるでしょう。


起伏の振り幅は人それぞれですが、

当然ながら人生には晴れの日もあれば、大嵐の日もある。


どんな状況下であれ、柔軟におおらかに対応する射手座力を発揮して、

新たな世界、新天地へと向かうこの冒険の世界を全身で楽しみ尽くしましょう。



 

体のケアにオススメグッズは、こちらにまとめました♪



じっくりお話ししたい方はこちら

定期的なナビの目的地確認をオススメしています♪




 

最後までご覧いただきありがとうございました。

Instagramでは最新記事をアップしています。

フォロー、いいね励みになります。

閲覧数:11回0件のコメント

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page