top of page
  • 執筆者の写真翔子

蠍座満月|手放し。いざ、次のフェーズへ。

更新日:5月8日



2024年4月24日8:28 蠍座満月を迎えました。


月のサイクルは、新月から始まり満月で完結を迎えます。

半年前の蠍座新月の頃に願ったことや、意図したことに対して

何かしらの答え合わせが出来ているかもしれません。


2023年11月頃からの半年間を振り返ってみるのもオススメです。


歴史的な革命の時。


蠍座の真向かいにある星の牡牛座で、

革命の星・天王星と、拡大・発展の星・木星が合になり

牡牛座的なテーマである、金融、お金にまつわること、ゆたさの概念・価値観の

書き換え、アップデートへの追い風は、圧を感じるほどの星まわりです。


牡牛座と対抗する蠍座軸の財や豊かさにまつわる価値観がガラリと変わる

そんな歴史的な革命のタイミング、時代の超過渡期に私たちはいて、

一人一人にも大きな変容の波が押し寄せているはずです。





蠍座は破壊と再生、変化変容を表すサイン。

ずっと手放せないで執着しているものは、ここで潔く手放していく

そんなタイミングです。


人間関係、ものの見方、価値観、不要なこだわり、エゴは捨てて、

あたらしい時代仕様の自分にアップデートしていくタイミングが今です。


あらたな旅への移行


オーラソーマで蠍座対応のボトルはは、


B78クラウンレスキュー violet|deep magenta





このボトルは「移行のボトル」と呼ばれ、死、別れ、誕生など

新たな環境、意識の変化、別の状態への移行をサポートするボトルと言われています。



上層のバイオレットは変容と癒しを表し、下層のディープマゼンダは真っ黒に見えますが、すべての色を含んだ色と言われています。

この二つの色がシェイクされると、漆黒の闇に見えますが、夜空の色、宇宙の色と同じで

闇があるからこそ、そこから光が生まれます。



蠍座は、死からの復活、再生を意味するサイン。

「死」はすべての終わりではなく、新たな次なる世界への出発であり、

再誕生の意味もあります。


また、蠍座は本質や隠されたものを見抜く深い洞察力を持っていると言われています。

深く潜るからこそ、本当の光がわかる星。


もし、自分の中の受け入れ難い影の部分に気がついているのなら、そこに光を与えることで新たな自分への変容と再生のプロセスが始まるはず。



恐れずに「闇鍋」の底を突いてみてくださいね。

過去を手放すことから、再生は始まります。


対応するタロットは、ペンタクルのエース。

始まりを表します。





図柄のパラレルへのダイブっぷりが半端ないです(笑)


こんな異世界へ行ってしまうくらいの変化変容の渦中に私たちはいるのかもしれません。

とはいえ、渦中にいるときはよくわからないもの。

数年先に振り返って、「あの時はこんなだったねぇ」と笑って話せるように、

タロットの中の人のように、しっかり自分の軸を整えていくのが大切かと思います。




満月時期に気をつけたいこと





満月の時期は、体調にも変化が出やすいです。

なんとなく怠い、眠い、風邪をひいてしまった、腰が重いなど、、、

体の不調は「しっかり休息を」という星からのメッセージ。


消化しきれていない古い感情がわさわさと出てくることもあります。


ゆったり過ごせる時間を持って、以下のことを考えてみるのも良いかもしれません。


  • 自分にとってのいちばんの幸せってなんだろう?

  • 自分が本当は一番に手に入れたいものって?

  • 自分にとっての本当の豊かさってなんだろう?



じっくり過ごしたい時に、オーラソーマのプロダクツが役に立ちます。


ポマンダーは、日々のケアに、瞑想やストレッチの前、お出かけ前、休憩時間など

気持ちを切り替えたい時にとても役立ちます。

私も持ち歩き用のポーチに必ず携帯して、1日の中で小まめに使っています。


ぜひ、ご自身に必要な色のエネルギーを取り入れてみてください。




レスキューボトルは、環境の変化などストレスフルな時に、グランディングして心を穏やかに保つよう最善のサポートをしてくれます。





*ご購入の前に、コンサルテーションをオススメしています。

*お問い合わせいただいてから2〜3日での発送になりますが、欠品中のものもありますので

 ご入用の際はお問い合わせください。



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page